38歳 発達障がい者の七転八倒日記

小さい時から、他の人との違和感を感じながら生きてきた38歳男。日常の悪戦苦闘ぶりを纏めた日記です。

20日に台風が九州直撃ですって!!!

昨日、北九州の障害者仕事サポートセンターに相談に行った帰り。

ロングシートで爆睡しているノブリンさんのI Phone6Sに着信が。

障害者年金の件で相談している窓口から電話が入ったものの、着信が取れず、

こちらから架け直す事に。

出てきた女性の方がこう言いました。

「ノブリンさん、20日の9時頃に面談を希望ですが、その日は台風が・・・

 

しまった、台風16号を忘れてしまった。

そう、台風16号が今、九州に向かっているのを忘れておりました・・・。

この前の台風もそうですが、今年の台風は来るのが遅い。16号も当初は明日18日に

九州上陸。「ま、小倉競馬が終わったからいいけれど、ローズステークス

阪神競馬場)は馬場が荒れるな」としか考えていなかったのです。

 

それが、19日直撃に延期。昨日の朝の時点では19日深夜から20日早朝九州直撃と

聞いていたのですが、さらに遅れるとは。

実を言うと、20日はハローワークに行かなければならない手続きがあり、この手続きが

済ませないと、21日から始まる職業訓練が受講できなくなるのです。

 

焦りまくったノブリンさん。すぐさま、大分の職業訓練を統括する所に電話し、

担当の人につなげようとしたら・・・。「17時に帰りました・・・。」

ノブリンさんが電話を架けたのが17時30分。ハローワークも閉まっており、

「20日 台風でハローワークがクローズになった場合の対処方法」が分からないまま、

シルバーウィークを過ごそうとしております。

 

前回の台風で北九州市は土曜日の時点で「月曜は小学校、中学校は臨時休校」と決定。

ところが、その後台風は急速に衰え、あっという間に九州を過ぎて、10時頃には

すっかり晴れ渡り、昼には「学校休校になってラッキー」と思った中学生が小倉の

街を闊歩し、「単なる休校日」になってしまったのです。

 

前回の反省を踏まえて、北九州市は19日の午前中に判断し、結果をホームページに

掲載するとの事ですが(じゃ、パソコンやスマホ持っていない人はどうするの?)、

ノブリンさんは大事な日の朝、ハローワークに電話、年金センターにも電話という

古典的なやり方で9月20日を迎える事となります。気象予報士さえも予想ができない

台風って・・・。

 

ところで、ノブリンさんは3連休を阪神競馬場に行って、ローズステークスを見に行く

そういうプランを考えていたんです。東京、中山、京都、阪神といった競馬場の中で

唯一行っていないのが阪神。12月23~25の3連休もあるのですが、24日にMISIA

ライブが北九州にて行われ、先行予約で獲得。「阪神いけるのはこの3連休しか

ないわ、10月、11月は京都開催だし」と思い、フェリーの予約サイトで席があるのを

確認して、さあ、手続き!!!と思った瞬間、

 

「そういえば、テキスト代が15,000円も掛かるし、

定期も最初は自腹だもんな」

 

と我に返り、大阪渡航は断念せざるを得なくなりました。今となっては、

「よかった・・・。18日に帰るとしても、台風で

運休になるかも知れなかったし」

と思いました。あのまま、18,19と運休なんてしたら、もっとシャレにならない事が

起きましたので。